TOHO Racing NEXT RACE & EVENT

國川がJSB1000にスイッチ! 國峰はST600チャンプを狙う!!

第2次体制TOHO Racingの2シーズン目となる2021年は、ライダーラインナップは、そのままに、國川がST1000クラスからJSB1000クラスにスイッチ。國峰は、ST600に継続参戦し、新型Honda CBR600RRでシリーズチャンピオンを狙う。

國川浩道コメント 「まずは今年度も継続してTOHO Racingの一員として、全日本の舞台で走れる事を福間代表を始めスポンサーの皆様へ感謝を申し上げます。 昨年度参戦したST1000クラスから今年度はJSB1000クラスへとスイッチする事になります。 チームの目標としては鈴鹿8時間耐久ロードレースがあるので、そのためにマシンを作り、昨年度の経験を生かしいいシーズンにします!! 応援よろしくお願いいたします

國峰琢磨コメント 「この体制を用意していただいたTOHO Racing、Honda、スポンサーの皆さまに感謝いたします。 今年から車両も新型になります。新型の初年度チャンピオンが獲れるように日々精進します。 新型コロナウイルスが猛威をふるっていますが‥いち早く収束するように対策し、また皆さんがいつも通りモータースポーツを楽しめる日が来ることを祈っています!! 今年も応援よろしくお願いいたします

チームとしては鈴鹿8時間耐久レースにも重きを置いており、JSB1000クラスへの参戦はこの鈴鹿8耐で好成績を残すための一環でもある。 TOHO Racingは、過去に鈴鹿8耐で2位(準優勝)の実績を彷彿させる体制造りを目指します。 本格復帰2年目のシーズンとなるTOHO Racingがどんな戦いぶりを見せるかご期待下さい!

 
TOHO Racingカレンダー

Race Report

2021シーズン 第2戦

MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース
2021.4.24-25  SUZUKA 2&4
・Race1 結果 JSB1000クラス
國峰啄磨 予選 18位 time 2’08,931
     決勝 8位 BestTime 2’08,848
山口辰也 予選 16位 time 2’08,708
     決勝 11位 BestTime 2’08,828

・Race2 結果 JSB1000クラス

國峰啄磨 決勝 17位 BestTime 2’08,872
山口辰也 決勝 14位 BestTime 2’09,115

2021シーズン 第1戦

2021 MFJ ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP ROUND1

SUPERBIKE Race in MOTEGI 2021.4.4

ST600 決勝レース

國峰啄磨 第3位

皆さんの熱い声援の中、ST600の2021年シーズン初戦は、ポールポジションからの出走で、予選タイムもTopを維持し優勝を期待されたレースでした‥ スタート直後の小雨が降り出す難しいコンディションの中、常にトップ争いを繰り広げた#10國峰でしたが…  このレース状況の中で3番手を守りFinish。 次回はトップを目指します☆

 

2020 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第52回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿

2020 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第52回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿 2020/11/1 決勝 國峰啄磨 #104 ST600クラス 2位  皆さまのおかげで… 準優勝!! …

コメントなし

SPONSOR

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

スポンサー募集中!!


現在バイクレースにおいてプライベートチームがワークスチームに挑戦するためには、チーム体制の強化が必要です。皆さまのご理解と熱いご声援ならびに暖かいご支援をいただきレースに挑みます。
 2021年体制に向けスポンサーを募集します!!

ご一緒に、バイクレースを通して感動を共有しましょう☆

〖スポンサー募集のお問い合わせ〗

広島県東広島市西条町御薗宇378-3
TEL 082−493−7895
E-mail : info@tohoracing.boy.jp

TOHO Racing Queen 池田あさみ&桑原明日香

Contact

〒739-0024 
広島県東広島市西条町御薗宇378-3
Phone 082-493-7895

 

TOHO Racing Factory